発毛を助ける栄養素について

飲む発毛剤プロペシア

 

20代後半から薄毛・脱毛が始まりました。そのころから市販の育毛剤や発毛剤を使い始めましたが、特に効果が無く、AGA治療で病院に行き処方されるプロペシア(一般名:フィナステリド)という飲むタイプの発毛剤を摂取し始めて、効果がありました。

 

一般的に塗るタイプの発毛剤より飲むタイプの発毛剤の方が効果が高いようです。

 

 

どうして内服薬の方が良いのかというと、毛母細胞が毛細血管とつながっているからです。

 

血液の20%は脳に流れており、プロペシアを服用する事で、20%は確実に頭に向かいますから、その多くが毛母細胞に届くのです。

 

頭皮は分厚い皮膚で覆われているので塗るタイプよりも、毛細血管の道が繋がっている飲むタイプの方が成分が届きやすいという事、だからこそ内服薬は塗るタイプよりも効果的なのです。

 

 

 

ただ、プロペシアを服用した時には

 

勃起不全・性欲減退・精子減少等副作用が現れる場合があります、が、かなり軽いもので、副作用が起こっても、服用を中止すれば治っていきますし、服用を続けても、体の中で耐性が出来て、自然と副作用が改善される場合が多いです。

 

私の場合は軽い腹痛・下痢などはありましたが、すぐに治りましたし、プロペシアの服用で結果が出ました。当然薬に頼るにしても、頭皮を綺麗にするなど発毛・育毛を促す努力をすればさらに効果的ですので、頭皮ケアはやっていきましょう。

 

生協 宅配

発毛に効果的な食事

発毛を促進させるためには、日々の食事を改善することが大切です。せっかく発毛剤や発毛シャンプーを使っても、摂取している栄養素が偏っていると、効果が出にくくなってしまいます。

 

それでは、具体的に何を食べればよいのでしょうか。まず、髪の毛を育てるためには血行を促進しなければなりません。そのために必要な栄養素は、ビタミンA、ビタミンEです。この二つの栄養素には血の流れをなめらかにする働きがあります。ビタミンAを多く含む食材としては、緑黄色野菜やナッツ類、ビタミンEを多く含む食材としては、植物油や大豆類などが考えられます。

 

ほかには、髪の毛の成分の一つであるケラチンと呼ばれるたんぱく質の一種を形作るビタミンB3も必要です。ビタミンB3は主に魚介類や納豆から摂取することができます。ビタミンB3はとても栄養価が高い食品としても知られており、健康維持にも役立ちます。

 

髪の毛の主成分であるたんぱく質の摂取も大事です。しかし、たくさん摂取しすぎるとかゆみやフケに悩まされる可能性もあり、結果的に発毛の妨げになってしまいます。摂取量には十分注意しましょう。

 

発毛に効く食材はたくさんありますが、実は必要な栄養素を多く含んでいるのが緑黄色野菜です。緑黄色野菜を積極的に食べ、発毛の効果を上げていきましょう。

発毛を助ける栄養素について

現在、発毛促進シャンプーや、増毛などをCMでたくさん取り上げられていますが、実際はそこまで髪には困っていないけど、今後が心配という人達はたくさんいると思います。

 

 

 

そういう人達にオススメしたいのが、生活改善(食生活)を変えることです。

 

 

 

発毛を助ける栄養素を取ることで、身体の中も一緒に綺麗にしてしまうという、栄養素を紹介します。

 

 

 

@ビタミンE、Aは、血流をなめらかにします。多く含む食品は、アーモンド、にんじん、かぼちゃ、ほうれんそう、小松菜、玄米、 胚芽米、小麦胚芽米、紅花脂などです。

 

 

 

ADHAは、コレステロール、脂肪を低下させます。多く含む食品は、イワシ、サバ、ブリなどです。

 

 

 

BビタミンB群は、頭皮の新陳代謝を促します。多く含む食品は、豚肉、豚レバー、サバ、強化米、卵、玄米、小麦胚芽などです。

 

 

 

Cヨードは、発毛を促し、首・肩・背中のこりを解消します。

 

多く含む食品は、海草類、貝類、レバーなどです。

 

 

 

Dたんぱく質は、髪の成分になります。多く含む食品は、肉類、大豆製品、魚類、卵、牛乳などです。

 

 

 

Eコラーゲンは、髪の張りやツヤを良くします。多く含む食品は、長芋、れんこん、納豆、手羽先などです。

 

 

 

FビタミンCは、活性酸素を除去します。多く含む食品は、パパイヤ、オレンジ、ブロッコリー、グレープフルーツ、いちごなどです。

 

 

 

G亜鉛は、発毛を促します。多く含む食品は、カキ、ごま、牛レバー、小麦胚芽、アーモンド、豆類、くるみなどです。

 

 

 

全部の栄養素を一日で取るのは難しいため、効果的なサプリメントを使い、毎日の食生活、生活改善を見直すことも発毛を促進する一つの手段だと思います。

発毛を意識する様になったら髪質も良くなりました

最近、頭頂部のボリュームが少なくなってきたと感じる様になりました。

 

頭頂部は、ある程度ふっくらとしてボリュームがあった方が見た目が変わってきます。

 

見た目の年齢もこの部分が薄くなる事で、実際の年齢より上に見られる事があるのも事実です。

 

なので、ブローなどで暫くは誤魔化していましたが、ちょっと限界を感じてきたので、別の方法に変えてみる事にしました。

 

ブローなどで隠す事ではなく、発毛を促進させる事でした。

 

女性の発毛は男性より上手く行く確立が高い事なので、慎重に商品を選んで試してみる事にしました。

 

今までスーパーなどで買っていた、何処にでもあるシャンプーから、発毛促進に効果のあるシャンプーに変え、

 

育毛剤も併用してみる事にしました。最初は、何の変化もありませんでしたが、

 

使って行く内に髪の毛を触った時の手触りが良くなり、毎日のお手入れが楽しくなりました。

 

これは、思ってもみなかった事だったので、嬉しくなりました。

 

又、発毛の効果も少しづつ改善されてきた様に感じました。

 

薄毛を感じた時にすぐに諦めてしまわずに、発毛効果のあるシャンプーや育毛剤を取り入れた事が良かったと思い

 

自分の決心は間違っていなかったと思うと、努力してみて本当に良かったと思いました。